記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップロード写真のExif情報で個人情報が流出

ブログやSNSで写真をアップロードをして反応をもらうのは楽しいことです。

しかし、海外では写真に埋め込まれた情報で空き巣に入られた事件もあり管理に気を付ける必要があります。

写真をデジタルで撮影すると、撮影時の情報が詳細に書かれた「Exif情報」というのが、画像に埋み込まれます。

面倒ですが専用ツールの「Exif Reader」や、「Jeffrey's Exif viewer」で削除しましょう。

フォトショップなどの画像編集ソフトで「Web用に保存」し直すことで消すこともできます。

よく写真加工する人は流出の心配は少ないかも知れませんね。

写真を右クリック「プロパティ」で確認できるので一度見てみることをおすすめしますよ。

評価人:http://profile.livedoor.com/rk007/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。